2016年05月17日

GW

新幹線と並走する埼京線で大宮駅へ・・・

大宮駅で様々な新幹線を見送った後、
E5系のやまびこ号45号に乗車

oomiya.JPG

揺れが少なく静かで、「走ってる感」が少ないのが印象的でした、
進化しているのは見た目や速度だけでは無い事を実感
でも「旅感」も忘れないで欲しいところです。


koriyama.JPG

郡山駅に到着
約25分待って、はやぶさ号の通過を見送った後、
早めの昼食を取り在来線ホームへ


furu.JPG

甘党にはたまらない、フルーティアふくしま号に乗車


furu1.JPG

モダンな車内・・・
隣の普通車車内が丸見えのところがちょっと×
通路を挟んで両側に配置されたソファーはやや小さめ


furu2.JPG

席には、乗車記念証と共に1周年記念クッキーが置かれていました。


発車すると、食堂車には似合わないパワフルな走り・・・・
結構な速度で走って行きます。

そして・・・待望のケーキがやって来ました。

furu3.JPG


furu4.JPG

何と、フルーティア号限定ケーキを、2個も食べられる!!


furu5.JPG


furu6bandaieki.JPG

残念ながら、雨で磐梯山は見れず・・・

この フルーティアふくしま号
旅行商品となっているそうで、
少々予約が面倒でした。
今回の旅行を企画したのは、
GW突入寸前・・・
きっと「びゅうプラザ」は混んでるんだろうな
っと、びゅう国内ツアー予約サイト だったかな?
南東北の日帰り旅行あたりから予約出来る事を発見!!
この予約サイト、色々打ち込まなければならず、かなり面倒
しかもカード情報を入力させておきながら
予約出来るかどうかは1日後まで分かりませんっ て・・・ 



車内で販売されている、専用グッズやお土産の数々
furu7.JPG

furu8.JPG
furu9.JPG
furu10.JPG
furu11.JPG
furu12.JPG

30名前後で2両を独占し、アテンダントさんが3名も乗車
従って、¥4,800(大人、子供は¥3,800)と、少々高価な列車です。
今回は週末パスを利用していましたが、
旅行商品なので、乗車券分の返金とかはありません・・・
未就学児は無料で乗車する事が可能ですが、
当然ながら席は無く、ケーキや飲み物も出てきません。


wakamatu1.JPG

夢の旅も1時間少々で終わってしまい、会津若松に到着


wakamatu2.JPG

あかべこが お出迎え・・・

この後、1時間半待ち
暇・・・暇・・・暇・・・


posted by 技術の達人?? at 22:44| 日記